nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS スプリング・エフェメラル…かたくり咲いた…

<<   作成日時 : 2006/03/12 17:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 38

画像

スプリング・エフェメラル】…(春の儚い命)…
春、雪融けを待ちかねたように芽吹き、急いで花を咲かせ、
木々が葉を茂らせる5月末にもなれば
地上から姿を消してしまう草花達。
それらの『早春植物』は、春先の僅か2-3ヶ月余りの間に、
地上での活動を終えます。
Ephemeral(はかない)・Ephemera(カゲロウ)のように
儚げな地上での姿から
『スプリング・エフェメラル』と呼ばれています。
(春にだけ葉を広げて花を咲かせ、
夏には地上部が枯れて地下に隠れ、休眠する植物の総称)

カタクリはこの『スプリング・エフェメラル』の代表格みたいなお花ですね〜
また、春が来て、秘密の花園に その姿を現してくれましたぁ〜
寒かったので、気にも留めていなかったですが
画像画像















コーラスのお仲間のTさんが『咲いてましたね〜〜』って。
慌てて、化石亀を伴って確認に行ってきました。
昨年よりもまた、一段と株が少なくなっているようです『哀し・・』
それでも、あちらこちらとお花をもたげていました。
画像

かなり開いたのも多かったのですが・・・
このような蕾もありました。
1週間ぐらいは楽しめそうです。
秘密の花園、大事にしたいなって
つくづく思っています。
折角咲いたお花なのに
なかなか上手に撮ってあげられなくて^^;
お花近くに寄れないしー
機能がいまいちのマイデジでね〜
(・・と云い訳してみる?)

無名子さんちの息をひそめて カタクリ(片栗) が見事に撮られています。こんな風に撮ってあげられたら最高ですね。
無名子さん! さすがです。皆さんにお口直しをしていただきましょうね〜♪

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

画像たてもの園の
野草のコーナーで
ミスミソウ(ユキワリソウ)
を発見。
コレもスプリング・エフェメラル
そのものですね。

画像
















画像そしてこちらは
アズマイチゲ 
(東一華) キンポウゲ科
和名の由来、「東」は関東を意味し、
「一華」はイチリンソウ属
(学名はアネモネ)
花が茎の先に1個だけつくので、
一輪草。
関東産の
イチリンソウという意味か。
北海道にも広く分布する。
低地〜山地の明るい林内に
生える多年草。
花弁に見えるのは
すべてがく片で、8〜13枚。
裏側は薄い紅色を帯びています。
ミスミソウとは葉っぱの形状がはっきり違いますね。

亀歩さんち にはよく似たキクザキイチゲが紹介されています。
このお花で忘れていけないのがtokoronさんち でした。珍しい乙女咲きも見られます。
ぽんぽこさんちもご自宅で栽培こんな子 こんな花 を育てて綺麗に咲かせて凄いですね。

たてもの園内の野草のコーナーに(高橋是清邸とボンネットバスの間の林)
今、カタクリも咲いています。そして運が良ければ
アズマイチゲミスミソウ が見られるかも知れません。
アセビ赤花アセビは今が見頃でした。
そして公園の梅の林は最高の梅見日和かも知れませんね〜










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「スプリング・エフェメラル…かたくり咲いた…」について
「スプリング・エフェメラル…かたくり咲いた…」について 【スプリング・エフェメラル】春の儚い夢・・・雪解けを待ち望み、一瞬の光に身を委ねながら、淡く輝く春の花々・・・ nobaraさんのこの記事を読みながら心は春まだ浅い里山に飛んでいました ...続きを見る
♪森を楽しむ:花を楽しむ♪
2006/03/16 21:18
カタクリ
★カタクリはユリ科の多年草で、北海道では遅い春を告げてくれる花のひとつです。 紫色の花がうつむき加減に咲く可憐な姿には、とても上品な印象を受けます。 北海道には各地に群落があり、一面にカタクリが咲く光... ...続きを見る
北海道旅行を207倍楽しむブログ(仮)
2006/05/02 11:45
− タイトルなし −
ブログでトサミズキや ヒュウガミズキの お話が出て 暫くすると 我が家の劣悪南庭にも こんな小さな行灯が。 どういう訳か・・・ 年々 小さくなってるような? もっとも 小さな花好きには 堪らない事ですが・・・ こうやっていって 最後は消滅する??? そんな事ならないように お礼肥をちゃんとしなくっちゃ!いけませんね〜〜 ...続きを見る
nobaraの散歩道
2007/03/18 15:15
お待たせ〜♪ …カタクリ 咲いた…
コーラスの練習で通るいつもの所に 今年も密やかに カタクリが咲いた。  先週、ここを通った時には まったく影も形もなかった事を考えると やっぱり春の使者は一瞬なんだわね〜  練習が終わってから出直して 撮りにこようっと ・・・思っていたら、 他の予定が入り 気が付いた時には うっすら宵が始まっていて断念。 ...続きを見る
nobaraの散歩道
2008/03/17 08:59
春が一気にやってきた♪ …辛夷(こぶし)…
桜の開花も早まりそうの予報が出ていますね。 散歩道のあちこちにもたくさんの 春のお知らせがいっぱいです。 こぶし(辛夷) Magnolia kobusi 【モクレン科モクレン属】  分布地 沖縄を除く全国 4〜5月頃に咲く   山桜より開花は少し遅れる 花弁は6枚 白い花の基部は 少しピンク色をしている 葉は楕円 木肌は灰白で 比較的に滑らかで幹は割に細い 10mまでの落葉中木    蕾や実の形が手のコブシに似ている ...続きを見る
nobaraの散歩道
2008/03/22 22:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
カタクリ、こちらでも咲きましたね。春がきたのですね。懐かしい人にあったような黄がします。ユキワリソウ、アズマイチゲもよく咲いてくれました。うれしいですね。
森の生活
2006/03/12 19:46
ますます「たてもの園」に興味が湧いてきましたが、カタクリの花は早くないですか ? 。城山にカタクリ園があり、そろそろかなァと楽しみにしているのですが普通なんですかね ? 。
ミスミソウ、アズマイチゲも可愛いですね。
トラックバック有難うございました。
亀歩
2006/03/12 20:39
かたくり,写真を始める前から見たいと思っていました。スプリング・エフェメラル,なにやらゆかしい趣ですね。今週もかたこりが来そうなので,週末かたくりを見て直しましょう。
ひまおやじ
2006/03/12 21:01
nobaraさん、ステキです〜♪
カタクリ、ユキワリソウ、アズマイチゲ 。。。
私の大好きなお花ばかりです。
カタクリは愛知県にも群生地があります。
でもね、大、大、大渋滞覚悟なんですよね〜。
秘密の花園、私もお邪魔したいです。(*^_^*)
ミャーのママ
2006/03/12 21:14
TBありがとうございました。
とても素敵に撮れていますよ (^^♪
今日、自生地を確認しに行ってきました。咲くのは20日過ぎになりそうです。そのころになったら、たっぷり堪能してきます。
ユキワリソウ、アズマイチゲ、手近な所に無くて、今年も皆さんの写真での観賞になりそうです。代わりに撮れたてのシュンランをこの後UPします(笑)
無名子
2006/03/12 22:21
カタクリの花素適ですね。そしてミスミソウ(ユキワリソウ)とアズマイチゲはキンポウゲ科なのですか、かわいいので○運十年前?に信州で撮った黄色のキンポウゲの写真を自宅で探しなおしたりしてまいす。(^^ゞ
カントリー・・
2006/03/12 22:21
森の生活さん…そうなんですよ〜〜
 ちぃ〜とも気にしてなかったんです。危うく見逃すところでした。
 でも皆さんがよ〜く教えて下さるので、助かります。
 秘密の花園だった筈なのに?みんなに知られていたのかも^^;
 蕾もまだありましたので今、暫くワクワクです。
 
nobara
2006/03/12 22:40
亀歩さん…カタクリ、この場所でも10日ほど早いです。
 あちらにもカキコしましたがたてもの園のエントランス、
 入場前のコーナーで小金井桜の写真展。明治時代からの・・
 玉川上水道の周りが昭和40年頃まで鬱蒼としてないのです。
 40年くらいでこんなに鬱蒼と上水を覆い尽くすように
 なるのかと、びっくりしました。
 たてもの園のカタクリはしっかり守られてのびのびと
 咲いていました。桜の蕾もかなり膨らんで大きくなっています。
 
nobara
2006/03/12 22:46
酔生夢死さん…今日は暑かったですね〜〜〜
 ウオーキングの後はチャリを走らせたのですが
 うっすら汗をかいてしまいましたぁ〜
 真正面から撮りたいのですが・・・
 腰を捻ってしまいそうでした。モニターがひっくり返る
 亀ちゃんが欲しいです。イナバウアーする亀ちゃんでもいい。。
 
nobara
2006/03/12 22:50
ミャーのママさん…こんばんわ〜〜☆★
 そちらは雨だったようですね〜〜こちらは今夜半から?
 名古屋国際みていましたよ〜愛は勝つ。そんな二人です。
 今ある、亀で精一杯撮りましたぁ〜〜
 素敵って云って戴いてとても嬉しいです((((^Q^)/ハハハh
 カタクリに見とれていましたら木道の際にヒョッコリ。
 公園の警備員のおじさんが嬉しそうに話しかけてきて、
 (カタクリの事)だからアズマイチゲも咲いていますよって
 教えてあげました。
 梅の林が凄い人の出でした。だから五日市街道が大渋滞!
 
 
nobara
2006/03/12 22:56
無名子さん…予告通りに載せてみましたぁ〜〜
 モニターの反転する機器が欲しいですね。こんな時。
 無名子さんのあのさりげなく、魅力を引き出す写真。
 憧れてしまいます。中心部の紫の折れ線を撮りたい!!
 ユキワリソウとアズマイチゲは偶然に発見しました。
 我が家にもシュンランの蕾がいるのですよ。まだ、グリーンの塊。
 そうそう。。ウオーキング中に鶯の音が聞こえました。
nobara
2006/03/12 23:02
カントリーさん。ありがとうございます。
 キンポウゲ科のお花も可愛らしいですよね〜〜
 黄色のキンポウゲ科のお花ですか?
 探せたらいいですね。
 黄色でキンポウゲ科に福寿草もそうですよね。
 しかし、この種類いろいろでなかなか難しいですね。
 ここのは名札が有りましたが。
 
nobara
2006/03/12 23:12
nobaraさんにカタクリはまだですか〜!と書こうと思ったらちゃんとありました。福岡で野生のカタクリを見たことがないので、メチャ羨ましいです。
私が雪割草と言っているのは、ミスミソウが正しいそうですね。
ぽんぽこ
2006/03/13 00:15
ぽんぽこさん…おはようございます。
 この繊細なお花たちを育てて殖やして、花の色まで
 新しく作ろうというのですから・・・はぁ〜(溜め息)です。
 咲けば!『綺麗!』で種蒔き苦手隊としては想像もつきません。
>カタクリ・・そうなんですよ、咲いていたのです。
 今年はごく、近場で2カ所も(秘密の花園とたてもの園)
 間近で見られて幸せです。いっときの逢瀬を楽しみたいです。
 相変わらず・・宵っ張りさんですね〜((((^Q^)/
nobara
2006/03/13 08:13
 おはようございます
>『スプリング・エフェメラル』・・・
 :「はかない かげろう」なかなかの命名です。カタクリ、うすい紫色がなんとも云えず上品な感じですね!

2006/03/13 08:18
カタクリの花、ユキワリソウなど、南国ではあまり見られない花々
見せて頂き、早速頂戴して名前をつけてやりました。ありがとうございました。
彦左
2006/03/13 09:00
もうカタクリが咲いているんですね。探しに行ってみようかな・・・でもこの頃はどこにでもある花じゃなくなってますから、秘密の花園をだれかに教えてもらわないと、見つけるの無理でしょうね。
みけ
2006/03/13 11:00
妖精が舞い降りていますね、、、
埼玉にも小川町の仙元山の麓にカタクリの群生が
広がります、その辺りのお寺の石垣にも顔を見せていますので、
目線がお花と同じになり、イナバウワー(笑)など
高度な技は必要なく、だれでも撮れるいい位置に咲いてます。
ミスミソウ、アヅマイチゲなどみたことがないので
どこかで出会ってみたいです〜かわいいですね。
ドンとボスのママ
2006/03/13 11:19
かたくり、洋名は舌を噛みそうで憶え切れませんが、綺麗に顔を出していますねぇ。私の近くにはこのような穴場はありませんが、気持ちはこのような場所を散策してみたいです。
ようやく目の上のタンコブの確定申告書が出来上がりました。明日税務署に放リ投げてきます。ゆっくり皆さんのお花が拝見できます^^
ベン
2006/03/13 15:36
時さん…春植物と云われるものですよね。
 早春の妖精とも呼ばれていますよね(*^-゚)⌒☆
 むかしから、この スプリング・エフェメラルという
 言葉が好きなんですよ。なんか、いいですよね。
nobara
2006/03/13 17:45
彦左さん…このお花は特に遠出しなくても
 家から直ぐ近くに咲いているんですよ。勿論、いつも出かけてる
 たてもの園にも咲いていて嬉しかったです。
 おまけにご褒美のお花まで撮る事ができましたぁ^^
nobara
2006/03/13 17:48
みけさん…今年は例年よりちょっと早かったです(10日ほど・・)
 そちらでは 岡山県美作町(みまさか)町三倉田(4月上旬〜4月中旬) 
 西日本の数少ない群生地のひとつ。細い谷川の岸、
 北側の斜面に自生してるとか、帰りは湯郷温泉に立ち寄りましょう。
 ・・・ってありましたね。温泉もいいですね〜〜

nobara
2006/03/13 17:53
ドンとボスのママさん…イナバウアーしなくても見えるの?(いいな)
 小川町の仙元山の麓が群生地なんですね〜〜
 この春の束の間のひととき。精一杯咲いて・・
 時期を見逃さないようにしたいですね〜〜
 ユキワリソウやアズマイチゲ、野生で出会いたいですよね。
 
nobara
2006/03/13 17:58
nobaraさんが小さな花達が好きだと言って居られるだけ有って
どの花も可愛い表情で撮れていますね。
近くで見られるのは良いですね。羨ましいです。
今年こそ私も見たいと時期を待っています。去年は行くのが
少し遅くって見られ無かったので、無名子さんに教わったように
日にち逆算して出かけてみます。少し遠いので何度も出直す事は
チョット無理ですから。
花咲か爺
2006/03/13 18:02
ベンさん。ややこしい書き方をしてご免なさい。
 カタクリは (Erythronium japonicum)が名前です。
 スプリング・エフェメラルはこの儚なげなカゲロウのような、
 早春植物を指す言葉のようですよ。
 開花に至るには7年もかかるとか・・・大事にしたいですね。
 
nobara
2006/03/13 18:06
花咲かお爺さん…ありがとうございます。
 綺麗に撮ってあげたいのですが、なかなか〜なんですよ。
 腕もたぶんにあるのですが、亀ちゃんも左右?しませんか(笑
 立ち入り禁止区域の外だとズームがきくのも欲しいですね。
 遠出なさるなら外れの無いようにしたいですもんね。
 うまくおデートできますように。
nobara
2006/03/13 18:11
TB ありがとう! イイ花を揃えましたね! 大好きな花ばかりです!
建物園? そうだとしたら、通わなくちゃ!やはり、足を延ばさないとダメみたいです。無名子さんの処も早かったけど、ここも、相当早いと思います。自分が遅れているのかな?両神は節分草とアズマイチゲが同居しているらしいのですが、撮り損ないました。次週は黄花のカタクリをGETしに行こうっと!
tokoron
2006/03/13 20:03
こんばんは。忙しくチョッとご無沙汰してしました〜^^;
カタクリが近くで見られるとは・・・なんと羨ましいことでしょう。
秘密の場所に密かに咲いていたのですね〜(^^
実物は一度も見たことがないので、出会ったら這いつくばってでも撮りたいですよ。(笑)
スプリング・エフェメラル類(口がよく回らないけど)は、清楚で上品な花が多いですね。(^^
月野ワッ熊
2006/03/13 23:04
“言い訳”なんていりませんよぅ〜。すごく素敵ぃぃ。特に一番上の写真と蕾の写真がとっても良い雰囲気でいいですねぇ〜。
えぇ!たてもの園にですかぁ〜。遠くに行かなくても会えるのですねぇ。今度の休みに行って見ます!nobaraさんありがと!野草のコーナーですね。
土曜日に梅林に行ったのにたてもの園に寄らなかったんですよぅ。
すごくすごく楽しみです。

梅林のアルバム作りましたぁ(^-^*)/
花猫
2006/03/14 00:25
まあnobaraさん、調べてくださったの?! ありがと(^-^) それにしても4月、ですか〜。大分先ですね。それまで待ちますわ(^−^)/~~~~
みけ
2006/03/14 06:55
tokoronさん…おはようございます。
 ユキワリソウっていったら tokoronさんですね〜〜
 わたしのこのミスミソウが同列に居る花とは思えない?
 それだけtokoronさんの写真はおそれおおい感じです(笑
 まったく、栽培する事は不可能な私にとって
 凄い!の一言です。
 コメントも忘れて見とれています。
 
nobara
2006/03/14 09:16
月野ワッ熊さん…実物をご覧になった事ないのですか?
 這い蹲るにもそれを許さない環境だったりします(笑
 だから、こんなときモニターがクルリと反転する?アレ。
 欲しいんですよね〜
 <秘密の場所>ってみんながそうなら
 開かれた場所になっちゃっていますね〜^^;ヾ
 たてもの園は、意外と穴場かも。
 立ち止まって見てる人は私の他には居なかった(^^;)
 この1週間が見頃です。後はサッパリと退場です。
nobara
2006/03/14 09:21
花猫さん…早い内に行ってみて下さいね〜〜〜
 日曜日も学芸大さんのパフォーマンス、2回も有ったのよ。
 それでね〜
 その野草のコーナー(かなり狭いですが)小川も作ってあって
 木道まがいの道も。
 レンゲショウマも確か、あったのよ。(その時期)
 亀さんは遠いけれど見て楽しむ事は出来ます。
 アセビの木の根元辺りにアチコチに咲いていますよ。
 >梅林のアルバム?早速、見に行かなくっちゃ〜〜〜〜
nobara
2006/03/14 09:26
みけさん…見て下すってあんがと〜〜
 あちらにも、貼り付けて・・と思ったのですが、
 丁度佳い、場所が無くて悩んでいるところでした。
 ちゃんとRes見て下さっていて嬉しかったです。
 例年の予想ですからヒョッとして少し早まるかも知れませんネ。
nobara
2006/03/14 09:31
万葉の時を越えて降り立つ春の妖精、スプリング・エフェメラル、儚い春のかげろうですね。今年は早いですね〜。庭に球根植えたけど、葉っぱが1枚しか出ないがよ。8年かかっち。まこっち気長な話し〜。
蜜標の模様まで映らんかったけどnobaraさんの亀さんもしっかいしちょっよ。
ユキワリソウ、もう直ぐ満開、アズマイチゲ、イチリンソウ、花芽は未だごわんど。桜の頃を楽しみにしてます。ああー、もへ、花粉症!これからが本番。
一花
2006/03/14 20:54
一花さん…おはよぉーございます。
 今年はちょっと早かったのです。
 お花の世界も一筋縄でいきませんね〜
 蜜標をうまく撮ってあげられればいいのですが・・^^;
 自宅の花と違って、
 モデルさんを動かせんでね〜 <ヤッセンガ~~~
 ひょっとして?
 一花さんちの宝物のお庭には、
 スプリング・エフェメラル達が宴を催すほどにいるのかなぁ〜
 マッコテネ〜〜 7~8年も カカイヤッチ!短気な私には修行カイネ〜(笑
nobara
2006/03/15 08:25
こんにちは 
カタクリやアズマイチゲ
もう可愛い野草が花を開く頃なんですね 
スクーターを足にしているので 
まだ寒いなぁとウカウカしておりました 
nobaraさんの近くに いろいろな花が見られるのですね 
ひとっ走り お邪魔に伺いますかな  
  
とんぼ
2006/03/15 17:15
とんぼさん…カタクリは先ほど見に行きましたら・・・
 もぉーかなり咲き進んでいました。
 長いレンズを装着した御仁が寝そべって撮影なさっていました。
 客観的にみると、いやはやー凄いものがありますね。
 本日は午後、障センターのチョボラでしたので
 そこのサポートしてる人を案内しました。
 とっても喜んでくだすってこちらも嬉しかったです。
 >今日の原チャ乗りは、辛かったですね。^^;
nobara
2006/03/15 17:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
スプリング・エフェメラル…かたくり咲いた… nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる